スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
捨てた、捨てた。
ちょいと前の記事で、かきましたが、


私が罰当たりにも捨てようとしている
大物家具たち、

ついに引き取り業者さんに
持って行っていただきました。

量も値段もどれだけになるか判らなかったので、
当日、やってきてその場で見積りをするという方法を
とってもらいます。
(お金が足りなくなったらその時点であきらめ)

午前中という事だったので、
何時くらいに来れるのか電話をすると、
9時半から始められるということ。

ゲッ  早いっ  

ヤバイ。  <(@皿@)>

捨てるはずのタンスの中に
パンツとか残ってるわ


カビ机の上に、
パソコンつながったままじゃ 

私がはずして再び接続できるのか。


ピンポ~ン 

ギャー、もうきた。

引き出しのものを段ボールにぶちまけながら
がんがん運び出してもらいました。


出した物は

タンス3点・・・・11000円
机2点・・・・・・・・8000円
食器棚 ・・・・・・2000円
本棚3点・・・・・10000円
鏡台 ・・・・・・・3000円
作業費・・・・・14400円
その他もろもろで5万円ぽっきりでした。

安いわけではないけど、
これ全部自分で出す体力気力はもうありません。

引っ越し業者だともっと高くなるから
もうええわ~。
(金銭感覚麻痺してきてます。)


大物家具が出たあとの、
ホコリ、カビ、汚れ・・・

   唖然 (@□@)キタナイ・・

引っ越し当日の掃除を前倒しでやれるかな。


で、パソコンが無事につなげなおせたので、
今床の上に座って、
この記事を書き込んでいる次第です。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ 

難民みたいになってきた。 ぽちっとよろしく。



[2009/03/15 10:44 ] |   家具・生活用品 | コメント(2) | トラックバック(0)
捨てる技術・・・よりも体力じゃ
引っ越しというイベントは、
日ごろ捨てられないものを捨てられる
千載一遇のチャンス です。

 壊れたもの、
 カビたもの、
 もう使わなくなったもの、

それらとお別れし、生活をリセットする。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

と軽く言いましたけど、

このモノを捨てる事が、こんなに大変な事だったとは
よもや思いませんでした。


家財道具を捨てることだけで、
頭の中が占められてます。

脳内マップの7割ゴミ捨て



捨てるのは罰当たり なほどスゴイ量。


①:ソファー   (カビ、破れ、シミ、及び新居に会わない)

②:小タンス2つ  (穴あいてる、底抜けてる、引き出し割れてる)

③:座卓  (色はげてる、壊れかけてる、元々ダサい)

④:キッチン用ゴミ箱  (くさい)

⑤:ダイニング用ベンチ  (背もたれが取れて、ベランダに放置)

⑥:ワゴン (汚い上、アイランドになるので不要)

⑦:ガス台 (新居で備え付けだから不要)

⑧:中タンス2つ (カビ、取手が壊れて再生不可)

⑨:台所用食器棚 (汚れてる、たわんでる、スムーズに開閉できない)

⑩:鏡台 (脚の部分が壊れてる)

⑪:大タンス (引き出しの底が抜けてる)

⑭:本棚3つ (カビはえてる)

⑮:机2つ (これもカビはえてるから)



引っ越し屋さんに処分をたのむと1個だいたい5000円。

もしや10万円近い?   (@◇@||||)  フォヘー


節約のためにも区役所の粗大ゴミ引き取り課に、
こまめに連絡して
捨てられるものは捨てるっきゃねえ。


とりあえず、第一弾で持っていってもらったのは

①の ソファー  (4点セット)と
②の 小タンス2つ。
6つまとめて5000円。

電話して、
郵便局でゴミ引き取り用シールを買って、
約束の日に外へ出す。

これで一通り完了ですが、
それにしてもソファーってなんて重いのか?
そしてでかいのか?

部屋の中から出すのにも、壁や床に傷を増やしそうでびくびく、
更にゴミ捨て場までが重かったぜよ~。  (T◇T|||)  モウイヤー


このやりかたで続けて出したのは、
③座卓、  ④ゴミ箱、  ⑤ベンチ、  ⑥ワゴン。  
締めて1400円。

残りも⑦ガス台、⑧中タンスまでは、
これで何とかなりそうですが、
問題は自分でゴミ捨て場まで運べない大型家具

業者に頼んで引っ越しの3日前にきてもらうことで手を打ちました。

値段は、行政と引っ越し屋の中間くらいです。

業者さんが来るまでに、
その家具の中身を全部出しておかないといけないので、
また今日から梱包がんばるっきゃネエ。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ 


   ↑ ひーひーゴミしんど~。 ぽちっとよろしく。




[2009/03/13 06:20 ] |   家具・生活用品 | コメント(12) | トラックバック(0)
不用品はお安く捨てたい
引っ越し料金を安く上げるためにも、
家具、荷物はできる限り減らしたい。


けれども要らなくなったものの処分って
けっこう面倒でお金もかかるのでした。


   Y(@皿@)Y  ・・・・ひー 高いっ!




たんすやテーブルといった家具は、
市の粗大ゴミ処理課で有料引き取りですが、
引き取ってくれるだけマシ。

家電などは、リサイクル法のおかげでお断りされちゃいます。



壊れた時に買い換えるのであれば、
購入の電気店が古いものを
(有料で)持って行ってくれますが、
ネットで海外からパソコン買った場合など、
古いやつは簡単に引き取り手がありません。



我が家にもまさにそんな厄介者がいました。

それは壊れたパソコンのディスプレイ



そのパソコンを買った電気屋は
二十世紀のうちにつぶれているので、当てにする場所もありません。


市の資源循環局に電話しても、
よその大型電気店に電話しても、

「メーカー(NEC)と直接連絡を取って引き取ってもらってください。」
というすげないお答えでした。

取扱説明書の後ろにある電話番号に
幾つかまた聞きして、リサイクル用の番号を探し当て、
電話してみたら


  処理費用が3500円   (;`o´)・・なぬっ 



当時は家族に入院患者がいて、
ただならぬ金欠状態だったので
そんなもん払えるかーとキャンセル。

がしかし有料引取りの業者さんを当たってみたら
4000円だったりして・・・・・・。


・・・・・勿体無いで2年ほど放置。

あまり見たくないままに、
引っ越しついでに処分頼むしかないかと考えてました。



しかし先日郵便ポストに、

 「家電無料引取りいたします」 

という、ちっちゃいチラシが入っていたのです。


「この破格値はいったい何だ?」
早速電話をかけると、

「旧式のブラウン管型の物はもう製造中止なので,
すいません。
引き取り千円ほどかかるんですけど。」

と、低姿勢な受け答え。

家まで取りに来てくれながら、格安の千円 


それに文句つけるほど、ケチにはなれません。





・・・・次の日早速、ひき取りに来てくださいました。




長年の場所ふさぎが、無くなって   

     (^▽^)ホッ



引越しのときには捨てる予定の家具、
多々ありまする。
壊れている状態で使用中のタンスとか・・・・。


引っ越し屋さんに処分を任せると
一個につき5千円が相場とのこと。


    (@△@;) ・・・ヤバ


すごい事にならないように、
お安い引き取り先をがんばってみつけたいものです。



捨てるって何のお得感もない割には、
費用は馬鹿になりませんものね。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ 


   ↑ 腰の低いおじさん、ありがとう。 ぽちっとよろしく。


[2009/03/11 13:52 ] |   家具・生活用品 | コメント(2) | トラックバック(0)
家具屋さんめぐり
新居にあたらしく買い入れる家具は、

ベッド&マット5人分、
学習机3人分、
食器棚、ダイニングテーブル&椅子、
本棚数個、 布団・・・・

と大物多数、相当な出費は免れません。


価格調査をするべく、幾つかの家具屋さんを回りました。。

足を運んだ家具屋さんはみな近場、

ムラウチファーニチャー
イケア
ニトリ
ルームズ大正堂

の4店舗。


去年の冬、最初に行ったのはムラウチ


趣味のいい家具が、それなりの納得のいく価格で
おいてあります。

激安感はありませんが、高級感があるので、
お客の目につきやすいものはここで買おう・・・・・
という話になりました。

ダイニングテーブルや食器棚などですね。
掛け時計や、傘立てや、絨毯など、
デザイン重視の物は、ムラウチが有力候補です。


ベッドや学習机も気に入った物はありましたが、
もっと安く押さえたいのでひとまずガマン。



次は年が明けてから、
噂のイケア に行って見ました。
駐車場は出るも入るも一苦労。

お店の中は広すぎて、
他のフロアへの移動がわかりにくく、
通路で迷う事、はぐれる事、数回。


「助けて下さい (@◇@) !」  

というほど混んでます。

不況どこ吹く風の一人勝ち会社です。

家具はといえば、モダンで派手なものが多くて、
うちに置きたいなと思うものは少なかったです。

でも確かに安い! 
ベッドなんか2万円前後で手に入ります。
8千円という、モッテケドロボーみたいなお値段の
ダブルベッドも有ったりして、
5人分のベッドとマットを揃えても15万円くらいで済みそうです。

学習机は全然気に入るのがなかったので、
ちょっと保留ですが、
本棚やベッドのようにシンプルなつくりでいいものは、
ここで揃える事になるかもです。

でも自分で組み立てなくてはならないのが
めんどくさっ 

食器や台所の小物は、
「何なんだー
というくらい安かったので、ここで箱買いすることにほぼ決定。



ルームズは、
置いてある家具はイケアより良いものなのに
お客が少なくて可哀想でした~。

不況で家具は厳しいらしく、値段はかなり下がってました。

ムラウチのほうがちょっと好きですが、
お値段によってはここもありです。



あとは、「お値段以上、ニトリ♪ 」
が、キャッチフレーズのあそこ。

確かに安いです。


カジュアルなものが多くて、高級感はゼロなので、
「お値段どおり、ニトリ♪」って感じですが、
学習机はイケアよりは種類も多く、
3万円台でそこそこの物がありました。

他の家具屋では、5~6万円が相場だったので格安といえます。
学習環境はニトリでもいいかも。
ランドセルもニトリ製使ってるし。 


という事で下見はこんなところでしたが、

本番で大物を買う日も遠くはないのですよ~。




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ 

   衝動買いに気をつけよう。 ぽちとよろしく。




[2009/03/09 06:53 ] |   家具・生活用品 | コメント(10) | トラックバック(0)
さよなら、乾太くん(ToT)/~
我が家は、東京ガスの乾燥機、
「乾太くん」を、10年以上使ってます。


ひとつ前の家が日当たりが悪く、
浴室乾燥もないのに
子供が小さくて、日々洗濯地獄のようだったので、
思い切って買っちゃいました。


しかし燃費も安いし、早いし、重宝な働き者。

買って後悔した日は、1日たりともありません。

       (^~^)・・・フワフワーン


日当たりもよく、浴室乾燥も付いた今の家に移っても
相変わらず、大活躍の、「乾太くん」


当然新しい家にも、持って行こうと思っていたのですが、
ガスなので設置のために、余計な設備が要るのです。

洗濯物干し場に置きたかったけど、
その場所にガス管、ガス栓を持ってくる工事で
軽く4万円は余分にかかるのでした。

はずすもつけるも、また東京ガスに
お金を払わないといけないし・・。

古い家電のための設備投資を、
新築の家に施すのは、やっぱり勿体ないと判断し、

かわいそうだけど   (TへT)/~
持って行かない事にしました。




もう2回も故障してるから
寿命と思って東京ガスさんに
引き取ってもらうつもりでいます。


乾太くん、いままでありがとう。



あと3ヶ月ほど、おつとめがんばってください。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ 

 ↑  捨てるとなると心が痛む。 ぽちっとよろしく。 




[2009/01/10 06:00 ] |   家具・生活用品 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<前のページ | ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。