スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
命かけて払います
銀行でローンの認可が下りた。
お家を建てるオカネが調達できる。


     m(_ _)m  ・・・サンキュー 某バンク


しかし40代半ばから、
32年ローンを組むという借主は、
かなりリスクの大きなお客さん。 

バリバリ働いてるうちは、バリバリ返せるけど、
支払い途中で、仕事は引退しそう。

そこから、この借金を払いきる勝算はあるのか? 
特に定年が決まっていないから、強気なのだろうか。


  b(`П´;)・・・イチマツノ フアン・・    


しかし夫は、一応ビジョンをもっていた。  それは、

  学費がかからなくなったら、
  貯金に回して繰上げ返済する。
  
  退職金で、バーンと繰り上げ返済をする。  
 
  そうすれば年金生活になる頃には、
  支払いは少しで済むようになってるはず。  


う~む、がんばってみようか。    

  \(-へ-)・・・・エイエイオー

しかし銀行は、
そんな順調な人生を想定して快く貸してくれるほど、甘くはない。


城南建設さんの打ち合わせからもどってきて、彼が言った。

「オレ、保険掛けられたよ」

借主がローンを残したまま、
死んでしまったりした場合、
「残りローンは全額 保障会社 が支払う。」
というシステムになっていて
借りる人は皆入らないといけないらしい。

「その保障会社が、団体保険という生命保険を、
宅の主人 にかける」

という契約に、ハンコを押したそうだ。
 ( サスペンスドラマを一瞬 連想する )


しかしこのシステムが導入される以前は、
借金には保証人が必要で、
老いた親とか、友人、恩人を     
人質に取られていたものだった。 

だ゙から今は、保証人になったばかりに
人生狂った みたいな人は減ってきた。


シビアなシステムに見えるが、
ありがたい側面の方が強いようだ。


月々の保険額は銀行が払うそうな。
銀行にとっては出費が増えて手痛いだろうが、
回収不能のリスクに比べれば、必要経費か。



しかしそれに関する保障費用は我々の負担
頭金で払わない場合は、
しっかりローンに上乗せされる




しかしこのワールドワイドな経済危機のさなか、
銀行や保証会社が破綻せずに
踏ん張れるかどうか。


借りる以上に貸すほうが
綱渡りみたいな危うさの上に
いるように思えます。
(扱ってる金額のケタが違うからね)




命をかけた価値ある借金。
生き延びて、きちんと支払いたいものです。





にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ  ← 健康住宅にしなくては   ポチッとよろしく。 


スポンサーサイト
[2008/10/16 06:00 ] |   お金の話 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<「いい家が欲しい」を読んでしまった | ホーム | リビングは要らない(1階間取り)>>
コメント
予定ではローン払い終わったらうちも旦那は67歳です。
うちも特に定年のない仕事(体が持つかは別として)ですが働いているかどうか・・・。
お互い命を懸けて?がんばって返しましょう。

友人の会社の人は「おれは早く死ぬからローンの残りは団信で払う、だから繰り上げ返済はしない」といってるそうです。
旦那には生きててほしいけど、そういう考え方もあるようで・・・。
[2008/10/18 22:57]| URL | Emi #4ARdecsc [ 編集 ]
Emiさんのお友達、思い切った方ですね。
でも借金が残らないとなると、
心残りにならずに死ねてしまいそう。

命を軽くなる空気が蔓延してしまうと
団信の経営・・持つのか心配になります。
[2008/10/19 09:20]| URL | piemo #BU4cgsMg [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。