スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
本命物件
サスガ、本命!!  
いままでの物件がみんなハンパなだけに
土しかないのにキラキラ輝いて見えた。 
      (☆へ☆)・・・キラーン


  ① 133㎡、40坪の手ごろサイズ。 しかもきれいな長方形。
     
  ② 今の家より会社に近く、自転車通勤が出来る。

  ③ 駅からは16分くらいだが坂が無くて、自転車ラクラク。

  ④ 転校先の学校への距離は、今とあまり変わらない。
     そのうえ坂が無いのでむしろ楽。

  ⑤ 道路はすべて幅6Mで整備されていて、運転しやすい。

  ⑥ 角地なので、風通し、日当たり抜群!

  ⑦ 低層住宅しか建ててはいけない土地なので、
     将来でかいマンションに、お日様をとられる心配もなし。



わが家の近所で売ってたら、
4000万円近い値段の土地だなあ。
でもここは、ざっと3割引。

条件いいわりには安いのはなんで?

・・・・その理由は、

  まず建てていいハウスメーカーは3社。
  建築条件付き だから、割安なのが1点。

  元々は農地だったところを、
  農協が、宅地造成をして
  売りに出したもので、
  売主が農協である事と、
  その町はまだ生まれる前で、
  **町**丁目という名前もないので、
  価値や値段がまだ低いのだ、というのが1点。

  いわくつきではないらしい。
  ひとまずほっとする。



秋になったら、町の名前が決定するそうだ。

そして町のグレードは
これから住民が作っていく事になる。



これ、いいんじゃない。

斜めの土地や、旗ざお地や、狭小地や、ボロ屋を、
最初に見せてまわったのは、
長方形の土地というのが、
いかに優良物件であるかを
それとなくわからせるためだったようだ。


本命のまえに、ボロ物件を一杯見せる大作戦。

それって商人?



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ  ← ここで落ちるか。  ポチッとよろしく。 


スポンサーサイト
[2008/09/14 08:00 ] |   不動産めぐり | コメント(2) | トラックバック(0)
<<買うべきか、買わざるべきか、それが問題だ | ホーム | 物件めぐりのドライブ>>
コメント
No title
私も、中古物件を探しているとき
ものすごーくボロい家や、不便な家を最初に見せられました。
そして、最後に、私の希望とは合っていないけど、ましな家を見せられました。
それは、その不動産屋さんが売りたい物件だったのです、多分。
(売るのを依頼されていたと思われる)
何軒も見せてもらい、申し訳なく思ったけど
希望に沿わない点があり、やめました。
結局、新聞広告でみつけた家を仲介してもらいました。(仲介料はもったいなかったかな?)
中古なので大満足とはいきませんが、後悔はしていません。
不動産屋さんに遠慮せず、自分の感覚(と、オサイフ)を頼りに決めましょうー。
[2008/09/17 00:58]| URL | かなこ #- [ 編集 ]
No title
かなこさん、
おいでくださってありがとうございます。
いい家と縁があってよかったですね。
家も土地も、縁があったらその時は
なんとなくピンと感じるような気がします。
(お財布が許してくれたらですが)
私が「・・・?」と思った物件に運命を感じる人も
多分いるのでしょうね。
[2008/09/17 14:47]| URL | piemo #BU4cgsMg [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。