スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ローン借り入れにもワザがある?
2軒の不動産屋で、
ローン借入額を算出してもらったのだが、
1軒目と2軒目では、
金額に なんと1000万円の差があった。

エッ?    (’д ’;)? 

年収、現家賃、年齢、頭金
どれも同じ条件で申告したのに。


J情報館 では、
    現家賃と変わらない支払いの32年ローンで、
    4800万円は大丈夫といわれたが、
T不動産 では、
    現家賃と変わらない支払いの32年ローンで、
     3800万円ですねと・・・・。


でも返済額は同じでしょ。
何でこんなに差が出るの。 ?<(\~ \)>?ウーン


実はそれは 返済方法の違い にワケがあったのだ。


T不動産の金利計算は、単純な 固定金利 で、
32年間ずっと3.5%の金利で計算していた。

J情報館の方は、変動金利
一番お得な1..5%程度の金利で計算していたのだった。

( 2008年の現在の変動金利は、2.875%だが、
  金利優遇で更に下げる銀行もあって、
  その場合金利は1.5%程度、
  その後UPしても、3.5%よりは安いはず。)
  

--------- え、眠い?

 では、具体的な数字でくらべてみましょうね。
 ここでは年間返済額を200万円と仮定して計算しますよ。

--------

まず1年目の利息では
    J情報館変動プラン :
    4800万円 × 0.015  =   72万円
    ( 元金 )    ( 金利 )    (1年間の利息)
    T不動産固定プラン :
    3800万円 × 0.035  =  133万円  

  なんてこと!  少なく借りてる方が、    
  50万円も余分に利息を払わなければならないのだ。 

1年で返済できる元金は、それぞれの場合
    J情報館変動プラン :
    200万円 - 72万円 = 128万円   
    T不動産固定プラン :
    200万円 -133万円 =  67万円   


そして2年目に払う事になる利息
    J情報館変動プラン :
    残り元金が 4800万円 -128万円 =4672万円 なので
    年間利息は 4672万円 × 0.015 = 70万円ちょっと
    T不動産固定プラン : 
    残り元金が 3800万円 - 67万円 =3733万円 なので
    年間利息は 3733万円 × 0.035 = 130万円ちょっと

  少なく借りてる方が、   
  60万円も余分に利息を払わなければならないのかっ。


これが32年間続くと、1000万円の差となるらしい。  


恐るべし、金利マジック。


-------------  知らないと大損じゃ~   ----------   

借金総額の多い時こそ低金利
これが、元金を順調に減らすコツだそうだ。


ただし変動金利は、6ヶ月ごとに見直しになるので、
インフレで金利が上昇したら
返済総額、支払額が増えるリスクはある。


これもまた恐るべし


しかし、夫はこう言うのだった。

 「今の日本で金利が上がったら、
  ほとんどの企業が、運転資金が調達できなくて、倒産するだろ。
  銀行も政府も困るから
  そう簡単に金利は上げられないよ。」

それも一理ありますが     (-ロ-;)A   ドキドキ・・


まあ確かに金利が上がるのは、
景気がいい時だったね。


しかし日本の先行きが不安だと、
「固定金利の方が安心」
のような心理が働いてしまう。

固定と変動のミックス金利というのが
結構人気だそうだが、わかる気がする。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


金利を減らす一番ノーマルな方法は、
繰り上げ返済をがんばることらしい。

そうすれば、返した分だけ元金を減らしてくれる !!
すると、金利もついでに減る。


  すばらしい~。  \(^◇^)\
  いや、常識か?
  でもこの時まで、この仕組みは知らなかったよ。  

 
崖っぷちローンなだけに
こつこつと小金をためて   
返済額を減らして行きたいです。 
                       

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ 
 ↑ 主婦なら損はしたくない。ポチッとよろしく。 



 
スポンサーサイト
[2008/09/25 07:00 ] |   お金の話 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<知恵熱でそう・・・土地契約 | ホーム | ご成約~>>
コメント
確かローンを払うにしても、繰り上げ返済にしても、
金利分プラス元金そのものを払っていくやり方と、
先に金利分だけを払っていくやり方の、2通りのやり方があったような・・・。

うろ覚えの知識によると、
元金そのものを払っていく方式のほうが、
毎月の支払い額は大きいけど、総返済額は少なかったような・・・。

こういうのって、「うちを買おう」ってなった時には
あれこれ勉強するんですが、いったん返済が始まると
案外、適当になっちゃうもんで(汗)
うろ覚えですんません。

ローン乗り換えも手数料がかかるから、
ローンが始まる前にどこの銀行のどの方式がいいか、
見極めが大事ですよね。

しっかり研究なさってるpiemoさん、すごい!



銀行も、


[2008/09/25 14:47]| URL | あむあむママ #TJxMsef2 [ 編集 ]
あむあむママさん、
私も2つの不動産屋の算出額が同じなら
多分全然考えなかったと思います。
しかし1000万円の差額は大きすぎてショック。
頭金ためる意味あるのか・・と言う感じで。

営業さんがローンにかなり詳しくて、
わからない事も親切に教えてくれたのも
成約を決めた理由のひとつです。
不勉強な営業さんに、ついて行くのは怖いですから。







[2008/09/25 15:22]| URL | piemo #BU4cgsMg [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。