スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
隣との境界は最低限で
住み始めてから十日ほどたって、
やっと外構の工事が始まりました。


城南さん直属の会社と、外部の業者の2社
作業を分担して行います。

2つの業者に頼んだのは、
前の記事でも書いたけどこんなワケ。


デザインは外部の業者のほうが気に入ったのだけれど、
ローンの一部は外構費用なので、
その額は城南さんで消化しないと
銀行がローン減額するというから。


だからあんまりデザインが関係ないところを
城南直属でやってもらうことにしたのです。

現場監督さんに連絡を取ってもらって
二つの業者で分担を話し合ってもらいました。




1日目は城南直属業者さんです。

デザインの関係ない方をたのむという
ちょっと失礼なお客なのに、
  
     (´0`;)A  ・・・スイマセーン

業者さんたちみんなてきぱきと感じがよく、
せっせとブロックを積んでくれてました。


もみじ饅頭とおせんべいとお茶を
3時に差し入れて、
工事現場で食べてもらいました。


隣との間は、うちが境界を作る義務があるのですが、
お隣は土地すら売れていないため、
フェンスはひとまず保留という事にし、
ブロックで仕切りだけ作りました。



隣境界


作る必要が出てきたときは、
この上にブロックとか、フェンスとかを積めばいいそうです。
(お金的にも作業的にも楽だそう)


家のイメージに合うフェンスが
全然思い浮かばないし、
作らなければ20万円くらい浮くので、
今回はフェンスは見送りです。



将来はもっと安価でデザインのいい境界の素材が
出るかもしれませんからね。


ブロックのまんまなので、
さっぱりお洒落には見えないけれど、
草花を置けば、目立たなくできるであろうか?

(甘い?)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ  この小汚い庭がどうステキになるのかしらん?  




スポンサーサイト
[2009/04/20 06:19 ] |   外構 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<門柱工事開始 | ホーム | 傷の修復はおまかせ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。