スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
配送サービスに感謝
もしも引っ越した夜、ベッドが無かったら

・・・・・・・・・・・・・・

  なんか惨めだな~・・・・。



というわけで、ベッドと机の搬入は
引っ越しよりも少し前の日にしてもらいました。


朝の10時過ぎ、
空き家のような新居で配送業者さんを待っていると、
3つの机と、5台のベッド&マットを
トラックが運んできました。


配送業者のお兄さんが二人ががりで、
重たいお届け家具8点を、
全て2階まで運び上げてくれました。

業者さん、あまりの重さに汗だくです。



そのあと部屋の中に毛布を敷き、その上で
ベッドを組み立てていましたが、
1台作るのに、手馴れた業者さんが二人ががりでやっても10分以上。


更にも子ども達の部屋にそれぞれ運び入れ、
またもやそこで組み立てをしていただきました。




5つのベッド、3つの机が
組みたてられるまで、ざっと2時間ほどかかりました。



自分で5人分買って組み立てたりしたら
おそらく3日経っても、ベッドでは寝られなかったことでしょう。

机は新学期が始まっても、
板切れが箱に入ったままだったかもしれません。

それ以上にあの重さを
2階まで運び上げられたかどうか・・・



組み立てにしても、
カラーボックスや本棚と比べて
作りも複雑だし、パーツも重たいです。

作ってる最中に、床に引きずり傷をつけたことでしょう。

あるいは壁をボコったことでしょう。 


一人分くらいなら、ものつくりを
楽しむ事もできるけれど
5人分だと、楽しむ余裕もありません。


組み立てや配送も、家具のお値段の一部!

そこはもう割りきり。





「ああ、イケアで組み立てベッド買わなくて
本当によかった~。」

ムラウチで魔法にかからなかったら
うっかりイケアで買ってた気がします。

プロでもきつい仕事を目の当たりにして、

「何となく神様ありがとう~」

・・・と、胸をなでおろした私でした。




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ  でもその後の小物は多くがニトリ





スポンサーサイト
[2009/04/11 06:12 ] |   家具・生活用品 | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。