スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
外構費用が残ってた (^▽^)V
新居の引渡しと共に行われる

最後の決済

オプションの追加費用が、
ほぼ85万円になっているので、
外構費用のの50万円は相殺されて
自己資金でエクステリアを作ることを
ほぼ覚悟していました。



が、しかしここに来て

 神様からの助け舟  


なんと外構分のお金が    
40万円ちょっと
浮いていたのでした。

  

いったい何で?
ナニがナジョしてそうなった 


それにはこんな3つの理由が。



まず、50万円台で予算を組んでいた
火災保険
37万円くらいで済んだ事。

城南建設専用の火災保険 Jサポート
( 日動火災なので怪しい物ではない )だと、
他と同じような保証なのに、
この値段でいけるらしいのです。


もうひとつは、50万円台で予算を組んでいた
登記費用
30万円台で済んだ事。


土地が造成地で、まだたいした価値が
なかったのが幸いしました。  


そして全然気づいてなかったけれど。
当初の予算にオプション費用が30万円ちょっと、
一応計上されていたのでした

それに外構費用の50万円も、
むろん予算に入ってます。。


だから外構に使えるお金が
40万円残っていたのです。


\(^▽^*)/バンザーイ


家具を買っても破綻しなくて済みそう~。

神様、銀行様ありがとうございます。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ 綱渡りの金策で乗り切ってます。


 





スポンサーサイト
[2009/03/25 06:01 ] |   お金の話 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。