スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ときめきの施主検査 
家が完全に仕上がり、
照明もカーテンも全てが取り付けられました。

水も電気もちゃんと通っています。

現在は検査を行っている最中で、
私たちも施主検査のために、
新居に足を踏み入れました。



うちのいえ


     (*^ー^*)/  こんなおうちです。


壁紙、カーテン、フローリング、照明器具、
バスタブ、トイレ、アイランドシンク、洗面台は
選んだとおりのものがついているか?



ドア、窓の開閉に不都合がないか?

収納やコンセントの使い勝手は大丈夫か?


あとは、お風呂や食器洗浄器の使い方、
ドアのストッパーのはずし方、
天井裏収納への梯子の説明。


しかし家に足を踏み入れたとたん、
新居の美しさに嬉しさしか湧いてこず、
チェックというよりは、
ただ触ってはしゃいだだけで終わったような・・・。  


悪い所なんか全然みつかりません

中でもヒットだったのは、
プロに選んでもらったカーテンです。


我が家の場合、
「カーテンと照明器具50万円までサービス」
というキャンペーン期間中だったため、
インテリアコーディネーターさんと、カーテンプランナーさんに
ライトとカーテンを選んでもらえました。


営業さんに聞くと、現在は手数料を1%に下げたので、
そのサービスは中止しているそうです。

うちは手数料1.5%払ってますが、
その0.5%の差額で自分でカーテンを選んだとしたら、
できる限り値の安い、当たり前のデザインのものをつけて、
残念~ なインテリアになっていたことでしょう。


カーテンの選定は100点!  
お値引き以上の価値がありました。
そして結果的には安かった。



しかし完成された家を見たあと、新たな問題が発生。

というのは、今の家具がボロくて、
家のグレードに全然合わないのです。


家電はともかく、
タンス、チェストの家具類で合うものが一個もない。

特に和室がキレイすぎて、
ヘンな物おいたら台無しになりそう。

和室   

                       

和室にはテレビを置くので、
今使ってるテレビボードも運び込んで使おうと思っていたのですが、
これ、あわなさ加減が半端ない。


さて家具を買い換えるかどうか、
またひとしきり悩むことになってきました。


そしておトイレは



トイレ1

植物模様のクロスと、クリームベージュで
落着ける場所になりました。

お嬢がわけなく粘りそう。   (-へ-;)A


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ  財政逼迫中 

スポンサーサイト
[2009/03/05 06:30 ] |   イベント | コメント(6) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。