スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
甘く見ていた外構費用 (@□@;)
エクステリアについて
業者さんから、最初に聞かれたのは、

門柱をどうするか?   でした。     


(-◇ー)  エッ?・・・・あの、表札やポストのついたアレ?
    


何故それが最初かというと、
表札の上に照明 をつけるか。
ドアホン を玄関扉の脇につけるか、門柱につけるか。
その選択で工事の内容が違ってくるからです。


門柱につける場合は、
地面の下から電気コードを引っ張ってくるので、
大工さんが配線工事に手を付ける前に、決める必要があるとのこと。




しかしドアホンは、玄関脇だと本体の値段だけですが、
門柱まで引っ張ると、15000円くらいかかります。

照明も門柱につけることで、
やはり15000円くらい追加となります。

だからと言ってそこをケチったら


sumi4001




ということで、当たり前のことに既に3万円イってしまいました。

・・・・・・・50万円の予算なのに    (--;)A





そして数日後、

外構屋さんから見積書が届いたのですが・・・・・・・


(((((@△@)・・・・えーっ 


ちょっとちょっと・・・・



100万円超えてるよお~  


こんなに高いんですか?
最低限のエクステリアって・・。    

これまともに払ったら
子供の学費がなくなってしまう~。



デザイン云々よりも、
お金に悩むことになってしまった外構であります。 



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ 

ひー、エアコンが買えなくなるかも・・・


スポンサーサイト
[2009/01/30 06:12 ] |   外構 | コメント(8) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。