スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
インテリア3回目、照明
家中のクロスが決まったら次は照明です。
元々の標準で灯りの付いているところは、

    玄関の内と外、
    お風呂、洗面所、  
    トイレ、
    階段、
    キッチン。          

玄関のライトは、レトロな街灯風にしたかったのですが、
壁に引っかけるタイプだと
選んだドアが 両開き  だったため。、
全開した時(引っ越し搬入の時など)
ぶち当たってしまうという問題が発生。  

危ない!

でも玄関ドアは気に入ってる。変えたくない。


で、天井に埋め込むダウンライトに変更しました。



更にだんな様の帰宅がいつも真夜中なので、
夜遅くまで明かりをつけなくていい様に
人感センサーを導入。


  こんな感じ

 
   

   



キッチンは、白熱灯のライトが
調理する手元を照らすのですが、
この照明、熱を持つため、
夏場の調理がつらいそうです。


蛍光灯にした方が、快適に料理が出来るので、
「オプションだけど、ここはお金を払ってでもするべきですよ。」
とインテリアデザイナーさんが言ってました。


お料理中、ムダに暑いのはイヤなので
蛍光灯を選びましたが、
それなら元々標準にしてくれればいいのになあ・・・。

(インテリアデザイナーさんも 「そうですよねえ」 とすまなさげ。)


  こんなタイプ




              

その他、トイレや、洗面所、玄関内など、
掃除が楽だからという理由で
全て天井埋め込みのダウンライト







そして各部屋の照明は、自前になります。




でも城南建設さんが、照明器具とカーテンを
50万円分サービスしてくれる事になったので、
それもカタログから選びます。




各部屋に取り付ける照明は、
全てシーリングタイプにしました。
ペンダントやシャンデリアよりも
天井が高く見えて広々とします。

(吹き抜けとかがないので、開放感が出るように。)

それとやっぱりお掃除が楽だから。






天井照明があることを感じさせないシンプルさ。


   (^へ^;)A ・・目立たない?  





ところで気になるお値段は・・・・・・ ♪  ♪



今の家で使用中のライトも、3点使いまわす事にして
照明の費用は20万円くらいになりました。


残り30万円でカーテンが全部作れたらいいけどなあ?




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ 

 ↑  
掃除は楽に越したことはないです。 ぽちっとよろしく 


スポンサーサイト
[2008/12/16 06:02 ] |   内装打ち合わせ | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。