スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
車に屋根が欲しかった
設計最後の打ち合わせは、全体の確認のほかに、
エントランスと駐車場について話をした。


駐車場に屋根があると、
雨の時にも便利だし、   
車の寿命も延びそうなので、

「駐車場に屋根、欲しいんですけど。」
   と頼んでみたら、
「あ、それは聞かなかった事にして下さい。」
   と、悲しい答が返ってきてしまった。


     (((( (@д @) ・・・ ガーン


何故なら、カーポートに屋根をつけると、
建ぺい率がオーバーしてしまい、
建築法違反のお家になってしまうからだという。



空から家を見て屋根のある部分。
これが、指定の範囲内に収まっている事が必要で、

ホームセンターで売っている
プラスチック屋根のカーポートでも、屋根は屋根。

新築の時は、建ぺい率に関しては
お役所も厳しい目を向けるので、
違反を承知で屋根をつけたら
おそらく撤去を言い渡される。


もしそれをつけるなら、
家の図面を見直して  
床面積を小さくする必要が出てくるのだった。


きれいにまとまってるものを、
下手にいじくり回すのは、やはり愚行。 

     <(`П´)> ・・・アキラメロー




だからこれから家を造る方。
もしも駐車場に屋根が欲しいなら、
設計のはじめの段階で
そのことを伝えておかないと、
後から言っても
 「遅いわっ!」 ということになりかねません。


    リフォームのついでに、カーポートつけちゃいました~。 
    みたいな家はたまに有るようですが、

    ・・・・・・一応 ソレ違反らしいですよ。
    気をつけましょうね。


敷地が充分広くって、
「建ぺい率、なにそれ?」
みたいな余裕かませる地主さんは
別ですけどね。




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ 

 ↑ 玄関はすぐ前だから、いっか。  ポチッとよろしく。 



スポンサーサイト
[2008/11/28 06:00 ] |   外観 | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。