スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
孤島のアイランドキッチン
何といってもキッチンは家の中心。  
子供も、夫も、楽しんで料理に参加できるような、
広くて明るい空間が理想なのだ。  

今は狭くて窓もない隔離キッチンで、
汚れも見えにくく、悪い気が よどんでいる。


閉塞感のあるキッチンは息が詰まる~。
もう汚い壁に向かって料理するのはいやじゃ~。

だから絶対シンクは アイランド
料理中、目の前の空間は
気持ちよく広がっていてもらいたい。

そして間取り図には、希望通り
アイランドのシンクが配置された。

     うれしいですっ。  (^v^)



しかし打ち合わせのときまで気づかなかった。

「このアイランドには、
 お揃いのシステムキッチン一式がもれなくついてくる」 

というのが、私の勝手な思い込みだったことに。
      (チーン)

「あ、それはオプションです。
 おそろいで一式注文も出来ますが、
 だいたい70万円位はしますよ。」   

   \(○皿○)/  ・・・ クワッ?




ということは、この夢のキッチンに
今配置されてるのはアイランドだけ? 

置き方はアイランド(島)でなくて
ペニンシュラ(半島)だけど、
どちらも陸地あってこその島

普通はその陸地に当たるところが、
台所収納と
炊飯器、電子レンジなどの
電気調理一切
引き受けてるわけだよね。

このままでは島だけではないか?   

素敵どころか
どうしようもなく不便なキッチンじゃないか。
どうすりゃいいんだよ~。


でも話が長いから続きは次回です。




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
  ↑ 次回へ続く  ポチッとよろしく。 


スポンサーサイト
[2008/11/14 09:38 ] |   キッチン | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。