スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
リビングは要らない(1階間取り)
2階の間取り (→みんなの部屋)   の前に       
1階の間取りについても、話をつめた。


キッチンは、広々としていて
みんなで料理が出来る、アイランド型がいい。

ダイニングが家の中心で、
食事もおもてなしも、みんなそこで
ドーンと 引き受けるのだ。



      --------------------------

そして 和室  
これは 日本人としてはずせない。

 みんなでごろごろと、寝転がって本を読み、
 新聞を広げるタタミの間。

 田舎から、おじいちゃんおばあちゃんが来た時に
 布団をしいて泊める部屋。
 
 おひな様や、五月人形といった、
 洋間にミスマッチなものを、季節と共に飾る場所。
 
・・・・将来的に仏壇が侵入して来ても、これで耐えられる。
     (--;)ヾ  (考えたくないけど)


    --------------------------


さらにあふれがちな本をまとめておくための、
書斎も一部屋あればいい。

    --------------------------


それを取り入れて作ってもらった間取りプランを、
今の生活道具を考慮しつつ練り直す。



うーん

ダイニングがもっと広さがほしい。
でも和室も書斎も、必要空間だから 削りたくない。

「いっそ、和室をリビング代わりにするとか・・・」
夫がふとつぶやく。

 ・・・・・・・・おおっ  

その手があったか

「それで行こう。 リビング要らない。」



         --------------------------




うちの家族、テレビを見る時、
全員ソファーではなく地べたに座っている。

座るなら、板の間より畳のほうが気持いいでしょ。


テレビがおいてあれば、団欒の部屋として、

和室フル活用    



更に設計士さんもこういった。

「 実は私も、和室で団欒をするなら
  リビングはムダだと思ってました。 
      (ー。ー;)・・・アラ

  でもリビングの広さは、
  家のセールスポイントに なりやすいんで、
  私から無くそうとは言いにくいんですよね。

  このソファー部分なくなると、
  すっきり落着きますねえ。 (笑)  」





家の総面積が同じでも、
リビングの面積が広い方が、
値段を高く設定しやすいらしい。 (オー・ゴージャス)

だから建売やマンションでは、
他を犠牲にしてもリビングを広く取ろうとする設計が、
よく見られるそうだ。




間取り1001




売れ線にする必要などない我が家の1階は
こんな間取りに落着いたのでした。



TVは和室。 
日本的だんらんです。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
  ↑ ぼろぼろのソファーは半年後粗大ゴミ(すまん) ポチッとよろしく。 

スポンサーサイト
[2008/10/13 06:00 ] |   間取り・設計 | コメント(7) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。