スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
契約しちゃうとただではすまない。
まさに今、
土地を買う契約 をしているわけであるが、

あとから
「やっぱり買うのをやめます」
みたいなことになったら
契約解除  も出来る、という話もされた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2ヶ月以内の解約ならば、
手付金の50万円も戻ってくる。

しかし戻してもらうには申告が必要
なぜなら手付金は、すぐ使われる。
町を整備するための費用、
道路、水道、ガス、電気などに当てられるのだという。


解約金として残されているのは1000万円だけらしい。
だから戻してもらえるのは、早い者勝ち。

会社倒産やスキャンダルとかで、
キャンセルが相次いだ場合は
返却額には限度があるので、
頭割りになったりする事もあるとな。    

ああ何事もありませんよう。   


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、2ヶ月を超えてしまえば
土地を買うのをやめた場合にも
もう手付け金は戻らない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ただし銀行の審査が通らず、
どこからもお金を貸してもらえない場合は、
2ヶ月過ぎてても戻ってくる。         

(駄目なヤツであるがゆえに、何も買えないのだから、寂しい~。) 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし一番恐ろしいのは、         
書類がそろってなくて、銀行の審査が通らなかったというケース。

借りる方の不手際によるので、
審査妨害とみなされ、
何と、ローンの 20%のペナルティを払う事とある。

ちょ、ちょ、ちょい待ってくれ~ぃ。

1000万円しか借りなくても 200万円、ぶんどられるのかい?  
そこまで悪い事なのかい?

うっかり それ やっちまったら、
ハイパー無意味な大借金
背負い込むことになるんじゃない。

5000万円も借りた日には・・・あんた、
1000万円払う事にならない?

まるでサラ金の利息ばりに正体不明な
真におそろしい金額だよ~。


「そんなことは殆ど起こりませんから、大丈夫ですよ」
と、説明マンはニコニコ笑っている。

書類の不備による桁違いの罰金

そんなこわ~い目にあった人、
実際にいるのかしら?  

いたら怪談。 



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ  ← 契約は甘く見てはいけない。 ぽちっとよろしく。 
スポンサーサイト
[2008/10/05 08:00 ] |   契約の話 | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。