スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
情報収集
住宅情報誌は、ドラッグストアやスーパーで
タダで置いてある。  

希望沿線の相場を見るには役に立つが、
不動産屋に電話をかけて
物件を見に行くのは気合とノリが必要。 

タダ雑誌に載ってる物件に
掘り出し物ってあるんかい?
安いのは、それなりの変な家 ?    □(`з´)\  ・・ロクナノナイ

難癖をつけて、
なかなか腰を上げない我々。
本気で引っ越す気があるのか?


そんなのらくらとした情報収集中に、ちょっと面白い本を見つけた。

          
という本と、  
          
という本だ。


「賃貸でもアリかなあ」
と思っていた私たちが、
やっぱり持ち家にしようと考えたのはこの本がキッカケとも言える。

だいたいこんな内容の事が書いてあった。


・・・・・・・・・・・・・  ・・・・・・・・・・・・



「今は家を買いたい人にはチャンス到来。 

 なぜなら住宅は、 今、日本中で余ってきている。

 もうバブルも無いから、
 今から土地の値段が高くなるのは一等地だけ。

 土地も家も郊外では、 リーズナブルな値段に落着いてきている。

 不動産屋は経営が苦しく、
 何としても売りたいので、
 値段はこれからも下がっていくだろう。

 金利も今は史上最低だから、
 ローンを組むのも今が絶好のチャンス。

 インフレが着たら金利は上がると言うが、
 金利に反映されるには10年以上はかかる。
 
 そして本当にインフレが来て、
 円の値段が上がってしまったなら、
 むしろ賃貸の家賃が高騰する。

 そのときに持ち家はあなたを守る財産になる。」

・・・・・・・・・・・・・  ・・・・・・・・・・・・


持ち家派に完全に転びました。

  

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ  ← 不動産屋にいこう。 ぽちっとよろしく 





スポンサーサイト
[2008/08/30 07:08 ] |   不動産めぐり | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。