スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
島キッチン、陸キッチン
では前回 (孤島のアイランドキッチン) の続きから。 

        (^∀^)/ ・・・ドウゾ
 
システムキッチンはオプションで、
標準仕様はアイランドシンクだけ。

このままでは、新規の収納といえる物が
全くない。  (°△°;) ・・・ゲ


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いまの不ぞろいの収納を
丸ごと新居に持っていくのは いやだー。 
   <(@皿@)>

炊飯器とか電子レンジとかは、
現在使用中の安物ワゴン(小島だ)
再利用?

   弁当箱や水筒、タッパー
   ふきん、ナプキン、タオル、
生活感あふれる品々はどこへ隠すんだ?

おやつのたびに床下収納庫開け閉めするのか?
(今そうですけど)   

   調味料、
   コーヒーやお茶、
   ふりかけや海苔
   米、麺、お粉
これみんな、どこにしまえばいいんだい?


今はキッチンが隔離空間だから
カラーボックスにつっこんでますけど
新しいキッチンは
開放感重視なので丸見えです。
  隠せない。

      <(@◇@)> ・・・ コマッタヨー

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


対策として考えられるのは

  ①  システムキッチンをおそろいで注文。  
              -->  70万円する。
  ②  頭上に棚のある対面式シンクにする。(ちょっと収納増える。)  
              -->  開放感が激減する。
  ③  パントリー(収納庫)作って、    見苦しい物を隠す。    
              -->  書斎がつぶれる。

     アーどれもいまいち!!



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


半泣きで建築士さんのご提案を仰ぐと、
救世主いわく

「このシンクと トーンのあった食器棚 を、
家具屋さんを回って探されるといいでしょう。
全くおそろいにこだわらなければ、
20万円以下でそれなりのものがみつかりますよ。」


「あ、そんなんでいいの?」 
        (°∀°;) ・・・ 目カラ ウロコ
というわけで、陸地作りはあっさり解決。


アイランドをマヌケにしない
機能的でかっこいい食器棚は、
自分の足と目で選ぶしかない。
それもまた家作りの醍醐味。

これからは家具屋さんめぐりも本気になります。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ  ← 色は白かな?  ポチッとよろしく。 


スポンサーサイト
[2008/11/16 07:00 ] |   キッチン | コメント(6) | トラックバック(0)
孤島のアイランドキッチン
何といってもキッチンは家の中心。  
子供も、夫も、楽しんで料理に参加できるような、
広くて明るい空間が理想なのだ。  

今は狭くて窓もない隔離キッチンで、
汚れも見えにくく、悪い気が よどんでいる。


閉塞感のあるキッチンは息が詰まる~。
もう汚い壁に向かって料理するのはいやじゃ~。

だから絶対シンクは アイランド
料理中、目の前の空間は
気持ちよく広がっていてもらいたい。

そして間取り図には、希望通り
アイランドのシンクが配置された。

     うれしいですっ。  (^v^)



しかし打ち合わせのときまで気づかなかった。

「このアイランドには、
 お揃いのシステムキッチン一式がもれなくついてくる」 

というのが、私の勝手な思い込みだったことに。
      (チーン)

「あ、それはオプションです。
 おそろいで一式注文も出来ますが、
 だいたい70万円位はしますよ。」   

   \(○皿○)/  ・・・ クワッ?




ということは、この夢のキッチンに
今配置されてるのはアイランドだけ? 

置き方はアイランド(島)でなくて
ペニンシュラ(半島)だけど、
どちらも陸地あってこその島

普通はその陸地に当たるところが、
台所収納と
炊飯器、電子レンジなどの
電気調理一切
引き受けてるわけだよね。

このままでは島だけではないか?   

素敵どころか
どうしようもなく不便なキッチンじゃないか。
どうすりゃいいんだよ~。


でも話が長いから続きは次回です。




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
  ↑ 次回へ続く  ポチッとよろしく。 


[2008/11/14 09:38 ] |   キッチン | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。