スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ありがとうございました(^◇^)
8ヶ月前、何かに導かれるようにして、
突然始まった家作り。

無事に家ができ、引っ越しも終え、
新しい土地にも少しずつなれ
家族はひとまず平穏に暮らしております。


家を作っている間も、作ってからも
色んな人に出会い、助けられて、
わくわくする思いを一杯させていただきました。


家にいるのが、庭にいるのが楽しい・・
お客さんの来るのが待ち遠しい。

そんなおうちができました。





子供にも大人にも、新天地は快適で、
家や土地って大事だなあと
あらためて思う今日この頃です。






そろそろこの住み替えについての話もおしまいです。

今までお付き合いくださったみなさん。
どうもありがとうございました。


みなさんもすてきな家と一緒に、
幸せも手に入れられますように。



 





スポンサーサイト
[2009/06/08 14:20 ] |   住んでみて | コメント(6) | トラックバック(0)
傷の修復はおまかせ
自分で組み立てる本棚のパーツを
作業中に階段から落っことしてしまい 

真新しい家に

ぐっさり  と傷をつけてしまった私たち。

どうすべえ・・・・。


何とか直す方法はないものか?

     <(>O<)>


完全修復は無理でも

せめて目立たなくする方法はないのかあ?



自分たちのようなDIY素人では
悩んでも埒が明かないので、

城南建設さんに電話して教えを請うことにしました。
  
     (>皿<)]  助けて下さい・・


  「 階段から、板切れを落としてしまって
    結構な傷がついてしまったんですが、
    フローリングの修繕などに詳しい方が居たら教えて下さい。」



マヌケな事の次第を聞いた現場監督さんが
電話を掛けてきてくれました。

  「 来週、外構が始まったら現場に伺いますので、
    そのときに私で治せるようでしたら
    できる限りやってみましょう。
    いじらずにそのままにして置いて下さい。」


そして4日後、
うちに来てくれた現場監督さんは、
フローリング傷隠しの定番、かくれん棒( 高級タイプ )
2色重ね合わせて、ドライヤーを当てながら、
丁寧に傷を目立たなくしてくれました。


なおし


 「 この程度しかできなくて申し訳ありません。」

こんなに目立たなくしてくれたのに、
どこまでも腰の低い丁重な監督です。


とんでもありませ~ん。
心からありがとうございま~す。  (^人^) 


城南さんのスタッフは、
アフターケアも心がこもってました。

営業さんも、設計士さんも、
インテリアデザイナーさんも、
大工さんも当たりだったのですが、

現場監督さんまで大当たりでした。


 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ 
既にもうキズ慣れ、もはや心傷つかない




[2009/04/17 06:13 ] |   住んでみて | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。