スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ありがとうございました(^◇^)
8ヶ月前、何かに導かれるようにして、
突然始まった家作り。

無事に家ができ、引っ越しも終え、
新しい土地にも少しずつなれ
家族はひとまず平穏に暮らしております。


家を作っている間も、作ってからも
色んな人に出会い、助けられて、
わくわくする思いを一杯させていただきました。


家にいるのが、庭にいるのが楽しい・・
お客さんの来るのが待ち遠しい。

そんなおうちができました。





子供にも大人にも、新天地は快適で、
家や土地って大事だなあと
あらためて思う今日この頃です。






そろそろこの住み替えについての話もおしまいです。

今までお付き合いくださったみなさん。
どうもありがとうございました。


みなさんもすてきな家と一緒に、
幸せも手に入れられますように。



 





スポンサーサイト
[2009/06/08 14:20 ] |   住んでみて | コメント(6) | トラックバック(0)
グリルの実力
キッチンに入っているのは、
サンウェーブのアイランドシンクです。


ビルトインの食洗機も重宝ですが、
意外な実力を発揮したのがなんと

  魚焼き用のグリル  

魚は両面焼きでしかもタイマーつき。

もう焦がす事も、なま焼けにすることもなくなりました。


ガスコンロ



そればかりかなんとこのグリル。
オーブントースターと同じ機能があったのです。


うちは今までトーストは、
電子レンジのオーブンで焼いていました。
時間も電気代もかかって、しかもたいして美味しくないので

「家が広くなったからオーブントースター買うかねえ」
と思っていたら

コンロのマニュアルにトーストが焼けると書かれています。



早速やってみると、たった3分でこんなにこんがりと。


朝パン



魚のにおい?

全くしません。

朝ごはんにトーストの日が増えました。

和食の日は、焼き魚ももちろんグーですよ。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ 節約料理の強い味方   


[2009/05/13 06:04 ] |   料理 | コメント(2) | トラックバック(0)
キッチンが変わると・・・
キッチンが、広く明るくなりました。

真っ白なアイランドは使い勝手もよく、
食器もシンクも清潔です。  



キッチン



このキッチンで食べるようになってから
ごはんが美味しくなりました。



作っているものは前とたいして変わらないのに、
水、空気、景色がさわやかで清潔なので
味が違って感じられます。


作る私が楽しい気持ちでお料理しているので
食べ物によい気が入って来てるのかな。


    (^e^)/▽  ・・・オカワリー


お父さんの会社が近くなり、
自転車で通える距離になったので、
晩御飯に、おうちに戻ってくることも
あるようになりました。


ダイニングテーブルが広くなって
ちゃんとした席ができたおかげかもしれません。
(前は4人がけの隅に座らされてました。)

仕事が楽になったわけではないので、
御飯のあとは仕事に行きますが、
夜のサイクリングもまた楽し・・みたいです。


洗い物は増えたけれど、食洗機があるから
全く苦になりません。



前の家では、暗い狭いキッチンで
汚い壁をみながら料理していたので、
刻むも,炒めるも揚げるも焼くも
楽しく感じる気持ち一切わかず・・・。

洗い物なんてほんとにイヤ~なお仕事だったよ~。


でも今はお料理が楽しく感じ入られます。

忘れていたレシピが
ちょっとずつ思い出されてきました。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ たいしたもん作ってないけど・・   



[2009/05/11 06:13 ] |   料理 | コメント(2) | トラックバック(0)
傷の修復はおまかせ
自分で組み立てる本棚のパーツを
作業中に階段から落っことしてしまい 

真新しい家に

ぐっさり  と傷をつけてしまった私たち。

どうすべえ・・・・。


何とか直す方法はないものか?

     <(>O<)>


完全修復は無理でも

せめて目立たなくする方法はないのかあ?



自分たちのようなDIY素人では
悩んでも埒が明かないので、

城南建設さんに電話して教えを請うことにしました。
  
     (>皿<)]  助けて下さい・・


  「 階段から、板切れを落としてしまって
    結構な傷がついてしまったんですが、
    フローリングの修繕などに詳しい方が居たら教えて下さい。」



マヌケな事の次第を聞いた現場監督さんが
電話を掛けてきてくれました。

  「 来週、外構が始まったら現場に伺いますので、
    そのときに私で治せるようでしたら
    できる限りやってみましょう。
    いじらずにそのままにして置いて下さい。」


そして4日後、
うちに来てくれた現場監督さんは、
フローリング傷隠しの定番、かくれん棒( 高級タイプ )
2色重ね合わせて、ドライヤーを当てながら、
丁寧に傷を目立たなくしてくれました。


なおし


 「 この程度しかできなくて申し訳ありません。」

こんなに目立たなくしてくれたのに、
どこまでも腰の低い丁重な監督です。


とんでもありませ~ん。
心からありがとうございま~す。  (^人^) 


城南さんのスタッフは、
アフターケアも心がこもってました。

営業さんも、設計士さんも、
インテリアデザイナーさんも、
大工さんも当たりだったのですが、

現場監督さんまで大当たりでした。


 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ 
既にもうキズ慣れ、もはや心傷つかない




[2009/04/17 06:13 ] |   住んでみて | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。